>
権利擁護センター






 

 

権利擁護センター

 

 岸和田市社会福祉協議会権利擁護センターでは、成年後見制度についての相談、助言、情報提供、申し立て手続き支援などを行います。また、市民後見人の活動サポートや法人後見事業、日常生活自立支援事業にも取り組み、「地域で安心して暮らすこと」をお手伝いする相談窓口です。

 

 日常生活自立支援事業
 認知症や知的障害、精神障害などによって、判断能力の不十分な方で支援が必要な方に、福祉サービスの利用援助、日常の金銭管理、通帳などの保管サービスを行います。福祉サービス(介護や障害など)の利用についての手続きや預貯金の出し入れなどに困っている方が、安心して日常生活が送ることができる様に支援しています。

 

パンフレットはこちら

 

成年後見制度利用支援

 成年後見制度について相談支援、成年後見制度の申立て手続きが難しい方のお手伝いをさせて頂きます。権利擁護に関する研修会等の開催を行います。

 

パンフレットはこちら

 

市民後見人のサポート

 市民後見人の後見活動のサポートを行います

 

法人後見事業

 岸和田市社会福祉協議会が法人として、成年後見人等に就任し、認知症・知的障害・精神障害等により判断能力が不十分な方を支援します。

 

 

問合せ先
 
住   所 岸和田市野田町1-5-5(市立福祉総合センター2階事務室)
電   話 072-439-8241
ファックス 072-431-1500
受付時間 平日9:00~17:30(土・日・祝祭日と年末年始は休み)